So-net無料ブログ作成

2009夏の旅行・北海道(1) [Special!]

携帯からちょこちょこUPしていましたが、昨日深夜無事に帰って参りました。
PCと違って携帯だと勝手が違うので、全然関係ない写真を載せてしまったりしたので
中には混乱された方もいらっしゃるかもしれませんね。
何回かに分けて旅行の模様をリポしたいと思います。
※コメント欄は閉じておきます。読後の感想などは最終日にどしどしコメント下さい。


8月24日(月)・1日目

 羽田空港→新千歳空港→富良野・美瑛→旭山動物園→層雲峡→温根湯温泉

4年ぶりの飛行機、前回はポケモンジェットでしたが今回はJALです。
窓際に座っていた娘は耳が痛いと言って、かなりブルーに。[バッド(下向き矢印)]


      P1040124.JPG

朝9時過ぎに新千歳空港に到着、やっぱり飛行機ってすごい・・・
3日間の旅の始まりです。
      

新千歳からバスに乗り込み、まずは富良野のファーム富田へ。
ラベンダーはほとんど終わってしまいましたが、サルビアなどが盛りを迎えていました。


      P1040133.JPG

とはいっても、花畑に近づくとラベンダーの香りでいっぱい。
7月の中旬が見頃なので、かなり遅かったですね。
14年前に行ったことがあるのですが、その時の美しさと言ったら。
またいつか、自分の目で満開のラベンダーを見たいものです。

その後、美瑛へ向かいます。

   
      P1040145.JPG

短い停車時間でしたが、パッチワークの丘やマイルドセブンの木などを見学。
雄大な風景が、しばし現実を忘れさせてくれます。


そして、この日のメインイベントの旭山動物園へ。
バスのガイドさん曰く、「今日は平日なので、いつもよりは空いているみたいですよ」。
ところがどっこい、入口には観光バスが十台以上並んでいました。
これで空いているというのですから、休日はどんだけ混んでいるのでしょうか。。。

見学時間が1時間半しかないので、とりあえず人気どころを押さえることに。
あざらし館・ペンギン館・ほっきょくぐま館の3つを中心に見学しました。


     P1040166.JPG

ペンギンは産卵期だそうで、泳いでいるペンギンが少なくて残念でした。
水槽の外にいたペンギンは立って卵を暖めていました。


     P1040175.JPG

ホッキョクグマも暑さのせいなのか、グダっとしておりました。
いくら北海道といえども、夏は苦手なのでしょうか。

上記の3館はすべて行列ができていて、中で見るのも一苦労。
他にもカピバラとかオランウータンも見たかったのですが、全然時間が足りません。
今まで行った動物園と違って、見せ方に工夫が感じられました。
例えば、オオカミをウサギの目線でお客さんの立つ位置を変え、立体的に見せる方法。
園内の掲示物もスタッフの手作り感に溢れ、皆で動物園を盛り上げようという熱意がありました。
実際に行ってみて人気がある理由が分かるような気がしました。

またバスに乗り、車窓から層雲峡を見学。
見事な眺めでしたが、私はトイレに行きたくて気もそぞろでした。(^^ゞ
6時過ぎに宿泊地の温根湯温泉に到着。

食事の前にひとっ風呂、源泉かけ流しで旅の疲れも吹っ飛びます。
お楽しみの夕食は・・・


      P1040177.JPG


          P1040178.JPG

いかにも温泉旅館という感じですが、帆立が美味しかったです。
というか、この日初めて落ち着いて食事ができました。
昼は時間の関係上、車内で幕の内弁当だったので。。。

このツアーは3日で約1000kmの距離を走破するそうで、3日ともかなりのハードスケジュール。
観光よりバスで移動する時間の方が長かったように思います。
北海道のツアーはこういう傾向にあるようです。

5分前集合を支えた(?)集合時間を知らせるボード

       P1040125.JPG

次回は知床編です、お楽しみに。[バス]


nice!(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

トラックバック 0

あと半日2009夏の旅行・北海道(2) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます